マジカルスリー・だいすけのなりゆき長者ブログ

沖縄/大阪WEB広告・ホームページ制作・印刷物制作 マジカルスリー 「福」代表のブログ

*

WordPressで会員サイト的なものを作りたい

      2016/09/09

Pocket

WordPressで会員サイト的なものを作る

と言う題目で幾つか記事があったんですが、勘所がいろいろ分かれてしまっていたのでまとめてみました。

具体的な流れ

WordPressのユーザー機能を使います。

1,WordPressユーザーだけ閲覧できるサイトを作り

2、なおかつ購読者権限の場合は管理画面を見せずに、サイトTOPページヘリダイレクトするようにします。

まず会員サイトをつくる

個別サイトでもマルチサイトでもどちらでも良いと思います。

会員だけが閲覧できる予定のサイトを作っておきます。

会員以外はログインページにリダイレクト

会員以外はログイン画面にリダイレクトさせてしまいます。

ログイン画面はWordPressのものを使うので

http://example.com/wp-login.phpなどにリダイレクトすると良いでしょう。

<?php if (!is_user_logged_in()) { auth_redirect(); } ?>

以上のコードをheader.phpの上部に入れておくとサイト全体にリダイレクトするコードが入ります。
一部のページのみ閲覧不可にしたい場合はそのページのみこのコードが入るようにすると良いでしょう。

一般会員さんがWordPressのログイン画面だとドン引きするので

できるだけドン引きしないようログイン画面をカスタマイズします。

ログイン画面で任意のメッセージを表示する(かちびと.net様)

ログイン画面カスタマイズに便利なプラグイン「Custom Login Page Customizer」 (NxWorld様)

WordPressのログイン画面をカスタマイズしてデザインを変更してみよう・・・ (creive様)

この辺が役に立つと思われます。

ログイン後、購読者ユーザーはリダイレクト

閲覧するだけの人が管理画面に入ってパニクらないようにサイトトップへリダイレクトしてあげます。

サイト閲覧モードでの画面上部の管理者バーも消してあげます。

function.phpに以下のコードを追加。

add_action( 'auth_redirect', 'subscriber_go_to_home' );
function subscriber_go_to_home( $user_id ) {
    $user = get_userdata( $user_id );
    if ( !$user->has_cap( 'edit_posts' ) ) {
        wp_redirect( get_home_url() );
        exit();
    }
}
add_action( 'after_setup_theme', 'subscriber_hide_admin_bar' );
function subscriber_hide_admin_bar() {
    $user = wp_get_current_user();
    if ( isset( $user->data ) && !$user->has_cap( 'edit_posts' ) ) {
        show_admin_bar( false );
    }
}

閲覧者(購読者ユーザー)もログアウトできるようにログアウトボタンをサイトに設置する

ログイン・ログアウトボタンを設置したい場所に以下のコードを入れます。

<?php if(is_user_logged_in()) : ?>
<a href="<?php echo wp_logout_url(); ?>">ログアウト</a>
<?php else : ?>
<a href="<?php echo wp_login_url(); ?>">ログイン</a>
<?php endif; ?>

基本、ログアウトするとリダイレクトされるはずなので、ログアウトボタンだけが表示されるはずですが、何かの拍子でおかしくなった時or別の使い方をする時のために・・・。

(๑´ڡ`๑)

以上、これで簡易的な会員サイトの働きができると思います。

 - WordPressの事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

各固定ページのページデザインをテンプレート選択で可能にする方法

よく使うのに忘れてしまうのでまた忘備録がわりに・・・。 【ネタ元:はじめてのWo …

WordPressでよく使うコードまとめ

完全に自分用です。 View the code on Gist.  

アーカイブページでタームごとに記事一覧を出力する

カスタム投稿の記事一覧を出したい ターム名1(カスタム投稿の「カテゴリ名」のよう …

マルチサイト化でよくあること・・・参加サイトに表示されない!

WordPressでマルチサイト化すると、左上の「参加サイト」にマウスオーバーし …

カスタム投稿を使うときのメモメモφ(..)

カスタム投稿タイプとは 通常の「投稿」「固定ページ」等とは違うタイプの投稿方法。 …

マルチサイトで複数のブログの新着情報を取得したい

WordPressでマルチサイトの新着情報を取りたいなーと思うことがあったのでメ …

Limit Login Attempts Reloadedとしてヤツが帰ってきた件

かんたん優秀なセキュリティ、「Limit Login Attempts」 Lim …

「パスワードは、記号を含むか、20 文字以上でなければなりません。」で苦しんだ話

ワードプレスのユーザーを追加する際、パスワードを設定するんですが、ここでつまづい …

ページネーションがおかしいぞ?

とあるサイトで、ページ送りがおかしくなっていました。 具体的に言うと、本来6ペー …

新着情報などでAll-in-One Event Calendarのカテゴリ名を表示する方法

ハマりました。 ドハマリしました。侮ってました。 「カテゴリ出力するだけでしょ。 …