マジカルスリー・だいすけのなりゆき長者ブログ

沖縄/大阪WEB広告・ホームページ制作・印刷物制作 マジカルスリー 「福」代表のブログ

*

ワードプレスのサイト引越し時に500エラー

   

Pocket

毎度おなじみのワードプレス備忘録です。

表題の通り、よくある(よくあってほしくないのですが)ワードプレスのエラー修正です。

まずサーバーのエラーログを参照。

[Fri Mar 25 00:07:01.173797 2022] [:error] [pid 38899] [client 216.244.66.226:38466] PHP Warning: Unknown: failed to open stream: No such file or directory in Unknown on line 0
[Fri Mar 25 00:07:01.174013 2022] [:error] [pid 38899] [client 216.244.66.226:38466] PHP Fatal error: Unknown: Failed opening required ‘/usr/home/aa211e9xnh/html/wordfence-waf.php’ (include_path=’.:’) in Unknown on line 0

こんな感じのエラーが出ているので、WordFenceでエラーが出ているんだな、というのが分かりました。

とりあえずルートフォルダ(またはWPインストールフォルダ)内の「.user.ini」「wordfence-waf.php」をリネームまたは削除(削除する場合はバックアップを取ってください)

もひとつ、/wp-content/pluginsフォルダ内の「wordfence」フォルダもリネームまたは削除(削除する場合はバックアップを取ってください)

これでとりあえず500エラーは修正できました。

 

ワードプレスは動いたのですが、この後プラグインの狂骨(crazybone)とBackwpupでエラーが出たので、これも/wp-content/pluginsフォルダ内の該当プラグインフォルダをリネームして管理画面に入れるようになりました。

管理画面に入れたら、wordfence、狂骨(crazybone)、Backwpupの3つのプラグインを管理画面から削除し、狂骨以外を再度インストールし直しで無事修正完了しました。

※狂骨は長い間アップデートされていないようでしたので今回再インストールを見送りました。

 

参考サイト:WordPress 移転で プラグイン「Wordfence」によるエラーの対処方法

 

移転後にエラーが出ると面倒くさいので、移転前のサーバーでバックアップを取る際に最低限のプラグイン以外は停止しておいたほうが無難ですね。

いじょう。

 - WordPressの事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

各固定ページのページデザインをテンプレート選択で可能にする方法

よく使うのに忘れてしまうのでまた忘備録がわりに・・・。 【ネタ元:はじめてのWo …

マルチサイトで複数のブログの新着情報を取得したい

WordPressでマルチサイトの新着情報を取りたいなーと思うことがあったのでメ …

WordPressの管理画面が重くなったら(WPML使用サイト向け)

はっきりとした原因は不明なのですが、WPMLを入れていたWordpressサイト …

外部画像URLもアイキャッチに「Featured Image From URL」

外部画像URLをアイキャッチに出来るプラグインを発見したのでご紹介。 Featu …

Sydneyで正方形のアイキャッチ画像を使いたかった話

通常、WordPressでアイキャッチ画像を設定すると、そのサイズでアイキャッチ …

WordPressサーバー移転の順序

自分用に備忘録。 FTPで元サイトをローカルにダウンロード PhpMysqlで元 …

Instant WordPress入れてみる

Instant WordPressという、ネット上のサーバーではなくローカルPC …

WordPressで記事のカルーセルスライダー(jQuery的なスライドショー)

WordPressがそれなりにいじれると分かってから、嫁様の私への”こき使いっぷ …

WordPressのサーバー移動

WordPressのサーバーお引越し これからWordPressのサーバー移動を …

Lightbox系プラグイン「Easy FancyBox」

特に意識すること無くLightbox(ふわっと写真を別ウィンドウで表示する)を使 …