マジカルスリー・だいすけのなりゆき長者ブログ

沖縄/大阪WEB広告・ホームページ制作・印刷物制作 マジカルスリー 「福」代表のブログ

*

WEBサイトのスクリーンショットをサムネイル化する

      2016/09/09

Pocket

弊社の制作実績を登録していこうと思ったのですが、直近のものだけでも軽く30を超えており、軽くめまいがしたので楽に登録できるようにしたいと思いました。

URLを入力するだけでサイトのスクリーンショット取れないかなーと思っていると下記のような記事が。

【ネタ元:GOUTEN.NET様 引用・参考サイトのスクリーンショットを記事内で簡単に掲載する】
http://blog.gouten.net/report/wordbench-osaka-13-lt-speaking/

正直プラグインのBrowser Shotsでもできるのですが、このプラグイン、余計なことにかってにリンク作っちゃうのです。

上記GOUTEN.NET様のコードでも自動でリンクを付けてくださってますが、リンク要らんのですよ!

というわけで魔改造しました!

※ただしWordpress APIを使っているため、いつサービス停止されるかわからないシロモノです。おそらくWordpressがある限り提供されるとは思うのですが・・・。

 

function wp_screenshot($atts, $content = null) {
   extract(shortcode_atts(array(
       "snap" => 'http://s.wordpress.com/mshots/v1/',
       "url" => '設置するサイトURL',
       "link" => '',
       "alt" => 'ScreenShot',
       "width" => '480', // width
       "height" => '360' // height
   ), $atts));
 
$img = '<img src="' . $snap . '' . urlencode($url) . '?w=' . $width . '&h=' . $height . '" alt="' . $alt . '"/>';

   if($link == '') { 
     return $img;
   } else {
     return '<a href="' . $link . '" target="_blank">' . $img . '</a><!-- snap -->';
   }
}
 
add_shortcode("snap", "wp_screenshot");

 

これでリンク先指定がないときはaタグを抜くことができます。
ついでにpタグも要らんので消しました。

GOUTEN.NET様でも書かれているのですが、使い方を書いておきます。

まず上記コードをfunction.phpに追加します。

次に、固定ページや記事などの任意の場所にショートコードを入力します。
ショートコード例:

 [snap url=”http://magical3.com/”]

 

 

オプションは下記のものがあります。

  • link=”リンク先URLを入力”
    alt=”代替テキスト”
    width=”横幅”
    height=”縦幅”

ショートコード例:

 [snap url=”http://magical3.com/” link="http://magical3.com/dai-blog/" width="360" height="240" alt="magical3.com"]

 - WordPressの事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

プラグイン無しで外部サイトのRSSを表示するRSSリーダー的なもの

外部RSS(ブログの新着記事)を読み込む案件があったので「プラグインでええよなー …

マルチサイトで複数のブログの新着情報を取得したい

WordPressでマルチサイトの新着情報を取りたいなーと思うことがあったのでメ …

タクソノミー(ターム)の記事一覧を出したい!

あれ?archive.phpで表示してる・・・? WordPressでカスタムタ …

.htaccessに最低限設定しておいたほうが良いこと

簡単で結構効果のあるセキュリティとして.htaccessの設定がありますが、最低 …

カスタム投稿を使うときのメモメモφ(..)

カスタム投稿タイプとは 通常の「投稿」「固定ページ」等とは違うタイプの投稿方法。 …

各固定ページのページデザインをテンプレート選択で可能にする方法

よく使うのに忘れてしまうのでまた忘備録がわりに・・・。 【ネタ元:はじめてのWo …

カスタムフィールドの出力(テンプレート作成)について

表題の通り覚え書き。 テンプレートを作る。page.phpなどを元にしてテンプレ …

テーマの自動アップデートがイヤな場合は

最近梅の花がとってもきれいに咲いてますね。 春の訪れを感じながら仕事に追われる「 …

新着情報などでAll-in-One Event Calendarのカテゴリ名を表示する方法

ハマりました。 ドハマリしました。侮ってました。 「カテゴリ出力するだけでしょ。 …

カスタムフィールドの値をURL指定して記事をソートする

WordPressは記事ソートや抽出が中々優秀でして、URLから指定してあげるこ …