マジカルスリー・だいすけのなりゆき長者ブログ

沖縄/大阪WEB広告・ホームページ制作・印刷物制作 マジカルスリー 「福」代表のブログ

*

Gist、いいね!

      2016/09/22

コード見せたいンゴ・・・

WordPressのことでよくコードをお見せする機会が増えてきました。
※元グラマーなので、今はプログラムホント苦手なんですが・・・。

今までWordPress上でコードをお見せする際にSyntaxHighlighter Evolvedプラグインを使っていたんですが、これがどうも表示が重い&変な改行をするように。

今までのコードは仕方ないにしても、これからのコードは見やすくしたいなーということで、タイトルの通り「Gist」というやつを使ってみることに。

結論から言うと、表示は早いし崩れない!どんなソースでも持って来いってやつで、なかなか重宝しそうなので記事にしてみました。

参考ページ:WordPressでコードをお手軽に表示するにはプラグイン要らずのGistがオススメ!シンタックスハイライトも最近の言語に即対応(もっと知りたいリンゴあれこれ 様)

GitHubのアカウントが必要なのと、英語がある程度読めないといけないようなので、上の参考ページを見て辿って頂ければと思います。
(そんなに難しくないです。たぶん)

Gistを使うとキレイに表示されるよ!

↓ そしてこんなふうに表示されます ↓
https://gist.github.com/chocotaro/97f85a36e6c59c2565c31c2b0ee8b2dc

コピペもしやすくなったと思うので今までのページよりユーザーフレンドリーになったかと思います!

今後共当ブログをよろしくね!(๑´ڡ`๑)

–2016/9/22 追記
Gistでコード紹介しているところがことごとく消えていた模様。
どうやらWordPressが勝手に消していっているようでした。
おそらくアップデートの際にいらないと思われるコードを消していっているのだなあ・・・と。

そこで、oEmbed Gistというプラグインを使いました。

これをインストールすると、Gistのコードが表示されるURLを記事内に貼り付けるだけでコード表示されるようになります。

万が一プラグインが動かなくなったとしても、せめてURLくらい残ってくれないと記事の修正もできないですからねえ・・・。

 - WordPressの事 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

WordPressのカテゴリー選択を1つに制限したがチェックできない場合

カテゴリの選択制限をかけている方はおそらく、jqueryを使って行っていると思わ …

アーカイブページでタームごとに記事一覧を出力する

カスタム投稿の記事一覧を出したい ターム名1(カスタム投稿の「カテゴリ名」のよう …

mb_substr()使ってもサムネイルの見出しがズレるじゃん!という話

またしても忘備録。 WordPressでよくある、こういう感じの記事表示方法。 …

ショートコードの出力結果が固定ページや投稿の上部に表示される

またもやWordPress覚書。もはやメモ帳代わり。 固定ページなどの途中でPH …

【ご注意】WordPressの不正コード改ざん

WordPressを狙った不正コードによる下記動画のような改ざんが横行しているよ …

続・WordPress 不正アクセスとの飽くなき戦い

WordPressへの不正アクセスと引き続き戦う、だいすけです。こんにチワワ! …

Sugar Events Calendar Lite 中国語化

以前のブログの再掲載です(なくなると困る記事なので・・・) Sugar Even …

.htaccessに最低限設定しておいたほうが良いこと

簡単で結構効果のあるセキュリティとして.htaccessの設定がありますが、最低 …

WordPressでよく使う新着記事表示のコード

ほんとによく使うので覚え書き。 ちなみにマルチサイトをまたがって新着を取得する場 …

別ページのカスタムフィールドの値を取りたいときー

トップページにカスタムフィールドの値を出したい時ってありますよね? そんな時は固 …